バンダイナムコなんでも情報局バンダイナムコグループ

2010年07月09日

パックマン30周年をテーマにスモールカンファレンスを開催しました!

7月8日にパックマン30周年をテーマにしたスモールカンファレンスを開催しました。

こんにちは、ウンパイロウです。
7月8日に、今年生誕30周年を迎えた「パックマン」をテーマにしたスモールカンファレンスを開催しました。カンファレンスには、60名以上の報道関係者や市場関係者に来場いただきました。
カンファレンスでは、バンダイナムコホールディングスとバンダイナムコゲームスの代表取締役社長の石川祝男、30年前にパックマンの開発を担当し現在は東京工芸大学 芸術学部 ゲーム学科 教授である岩谷徹さん、チーフ・パックマン・オフィサー(CPO)であるバンダイナムコゲームス代表取締役副社長の鵜之澤 伸、そして「スパイダーマン」や「X-MEN」など数々のヒット作を世に送り出しているバンダイナムコグループのアドバイザー Avi Arad氏、さらにナムコ(現バンダイナムコゲームス)の創業者でパックマンファーザーと呼ばれている名誉相談役 中村雅哉が参加しました。


右から、岩谷教授、石川社長、Avi Arad氏、中村名誉相談役、鵜之澤CPO

カンファレンスでは、鵜之澤CPOより、30周年プロジェクトの概要を発表しました。本プロジェクトは「PAC IS BACK!」をキーワードに2010年よりパックマンをワールドワイドで盛り上げていきます。家庭用ゲームソフトや業務用ゲーム機、モバイルコンテンツなどを続々発売するほか、新たに新作TVアニメーションの制作にも着手しました。

新作アニメのキービジュアル(2012年放送予定)

新作アニメはAvi Arad氏をプロデューサーに迎え、2012年からの展開を計画中。環境の変化を見据えて3D対応での映像となる予定です。

3D環境で「パックマン」のアニメーションを見る来場者の皆さん

ウンパイロウもパイロットフィルムを見させていただきましたが、かわいくて元気イッパイのパックマン達が織り成す世界観にとてもワクワクしましたよ。

楽しい製品・サービスも今後続々投入予定です。2010年を機にますます盛り上がるパックマンにご期待下さい!

ファミリー向けのパーティゲーム Wii用ソフト 「PAC-MAN PARTY」
(2010年秋以降 ワールドワイド発売予定)


アーケド

業務用ゲーム機「PAC-MAN BATTLE ROYALE」(2010年秋以降 北米より導入予定)

 (c)NBGI

 

 

投稿者:ウンパイロウ | 商品・サービス情報 |